医療関係者の方へ

medical

医療関係者の方へ

精神科に特化した
訪問看護サービスを提供しています

訪問介護とは、通院しながら治療を受けられている方のご家族に看護師や作業療法士が訪問し、ご利用者様の症状や生活上の悩みについて相談にのったり必要な援助を行ったりすることです。

シンプレでは、うつ病や認知症などの精神疾患の方に特化した訪問看護サービスを提供しています。スタッフが定期的に訪問し、ご家庭や地域社会で安心して日常生活を送ることができるよう支援を行っています。

精神特化
mental
訪問看護
nurse

reason

シンプレが選ばれる理由

専門知識・経験が豊富なスタッフが在籍

シンプレには、精神に特化した知識・経験のあるスタッフが多数在籍しています。
また、精神以外にも身体に特化した病院やクリニックの経験も豊富です。
様々な経験を持つスタッフが在籍し、これまでの経験をそれぞれが活かすことで、多角的な視点からご利用者様を支えることが可能です。

24時間365日、対応可能

病状は刻一刻と変化するものであり、緊急の場合には迅速な対応が求められます。そのためシンプレは、24時間365日体制で運営しております。
また、ご利用者様の症状によっては同日の複数訪問も可能ですので、安心してご利用いただけます。
病気に関することはもちろん、生活に関することなど、お困りのことはなんでもシンプレにご相談ください。

地域機関と密な連携

シンプレは、訪問看護サービスを提供するだけでなく、状況に応じて医療機関や保健所・行政機関等と連携を行っています。
ご利用者様の社会復帰をサポートすることで、住み慣れた地域・環境のもと、自分らしい生活を送ることができるようサポートしています。

service

シンプレの
訪問看護サービス内容

1

生活支援・自立支援

「病気との付き合い方」を一緒に考え、自分らしく自立した生活を営めるようサポートします。

2

症状の悪化防止
服薬支援

コミュニケーションや生活状況を観察し、受診や服薬を支援します。また、医療機関との架け橋となり症状の悪化防止、治療の前進をサポートします。

3

社会復帰へのサポート

主治医や関係機関と連携を取り、社会復帰へのサポートします。

4

家族の方への支援

ご家族様へのアドバイスやご相談、社会資源の活用などをサポートします。

faq

よくあるご質問

Q
訪問看護とはなんですか?
+

訪問看護とは、看護師が患者様のご自宅を訪問し、健康状態の観察、療養生活の相談とアドバイス、痛みの軽減や服薬管理、リハビリテーションなどを行うサービスのことです。

Q
精神科訪問看護はなにをしてくれますか?
+

患者様とお話をしていくなかで、他者との関係性への援助、家族に対する援助、症状安定・改善のためのケア、服薬・通院継続のための関わり、社会資源に関する情報提供、自己効力感やコントロール感を高めるための助言などを行います。

Q
どんな疾患に対応してくれますか?
+

当ステーションでは、うつ病・双極性障害・統合失調症・解離性人格障害・アルコール依存症・発達障害・認知症など、さまざまな精神疾患の方への対応が可能です。

Q
どうしたら利用できますか?
+

当ステーションに直接ご連絡をいただくか、通院している病院の主治医にご相談ください。その後、当ステーションスタッフと面談を行い、ご質問の回答・ケアの目標・ご利用回数などをお伺いし、訪問看護スタートとなります。

Q
週に何回来てくれますか?
+

基本的には週に3回程度の訪問が可能です。「さらに多く来てほしい」「月に2回程度に減らしたい」などのご要望にも、患者様の状態を確認しつつ、柔軟に対応させていただきます。

Q
料金はどれくらいかかりますか?
+

保険の種類や所得・年齢によって異なりますが、原則1割から3割の料金が自己負担となります。自己負担が軽くなる制度もありますので、お気軽にご相談ください。【例】1割負担ですと、1回30分で約800円となります。

Q
保険は使用できますか?
+

当ステーションでは介護保険・医療保険ともにご利用いただくことが可能です。

Q
自立支援医療とはなんですか?
+

自立支援医療制度とは、精神科通院医療に対して自己負担割合が1割程度になる制度です。収入により、自己負担額の上限額がございます。主治医の了承のもと、制度を利用することができます。